家づくりで伝わって欲しいこと


左の写真は現在建築中の現場の写真です。何気ない一枚ですがあることにお気づきになられる方は中々の通です。

それは配線がきれいに整線されています。これを当たり前のようにやってくれる電気屋さんに私は心の中で「できるな」とつぶやき嬉しくなってしまいます。





エムプラスの家づくりは現場では、設計図では伝えきれない細かなことや、出来上がる途中でこうした方が良さそうという事を現場で言い出すことがよくあります(造っている途中で言われると段取りが狂うので職人さんに負担かけているのは重々承知しているのですが、すみません)、なので職人さんがまさに頭と体をフル回転してつくり上げていくという感じです。

そんな中でこのような見えなくなる所にも丁寧に仕事をしてくれることに職人さんのプライドを感じると共にいっしょに仕事できて良かったなと心から思えます。


丁寧で考えられたモノは、その気持ちもいっしょに伝わると良いなと思います。

67回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示